時間って大切

時間って本当に大切だと思う。わかってるようでわかってなかった

忙しい時はアイディアが浮かばなかったのに時間ができてからは次々ともっとこうしたいとかアイディアが出てきて、また時間があるから実践することもできる。

忙しい時ってやることが多すぎて次から次へとこなしていくだけの生活になり、毎日同じことの繰り返しで何の工夫もできず時間短縮もできず、要領の悪いやり方でやっていくことになってしまう。

一方時間があると工夫することができるから時間短縮もできるしそれによってまた新しいこともできたりしてより良くなっていく。だから時間って本当に大切だと思う。

忙しかったからこそ時間って大切だなって気づくことができた。だから独身の時で時間に余裕がある時は、時間は大切という意識すらなかった。

結婚して子供が生まれてから、フルタイムの時はもちろん時間がなかったが、時間短縮6時間くらいで働けば余裕が生まれるかなと思ったけど結局残業があったりでフルタイムより少しマシだなくらいであまり時間に余裕ができたっていう感じはしなかった。

お母さんって本当にやることが多いから仕事をやってしまうと仕事と他のやるべきことに大半の時間を使ってしまって、疲れてヘトヘトになってる。仮に寝る前にちょっと時間があっても疲れてダラダラ過ごすことしかできないのでアイディアも浮かばないし、たとえアイディアが出てきてもそれをやる時間がなくて結局そのアイディアも忘れてしまいいつもと同じことしかできないことになってしまう。

アイディアを忘れることはすごく勿体無いことで、アイディアって何もしてない時、ぼーっとしてる時に出てくることもあるけど、私の場合、大抵何かしてる時にここってもっとこうした方がいいのではと思うことが多く、例えばご飯作ってる時にパッとアイディアが出てきて、でも実践する時間やメモする時間もなくて、後でメモしようと思っても結局忘れてしまう。

「毎日やることが多くて時間がない」という状況から変わりたいと思ってる。そのためには働く環境を変えたり、今までやってたことをやめたり、あるいは 時短の方法はないか考えたりしようと思う。

一部実践してることもあるので今後お伝えしていこうと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました