初めての音声入力

このブログを開始するにあたり音声入力を始めました。私はワープロ検定準1級を取ったことがあるのでタイピングは遅くはないと思います。しかし Youtubeで音声入力が良いと言うのを見てこのブログを始めるにあたり音声入力と言うのを試してみました。

正直、あまり信用してなくて誤字脱字が多いんじゃないか、まともに入力できないんじゃないかと思っていたのですが使ってみてびっくり、まあまあの速さでしゃべってもついてくるし誤字はもちろんありますが、 単語が違うと言うより漢字が違うので、そこはもうしょうがないかなぁと。でも漢字も当たってたりするので前後の文章で判断してるのかたまたまなのか分かりませんが思ってたよりいい感じに入力してくれてます。

文字を打つのはもともとは嫌いではなかったのですが歳とともに腱鞘炎の事とかも気になってきてなるべく入力したくないなぁと思うようになりました笑

私はMacBook Airを使っているのですが、音声入力をしたいときはキーボードのF5を押すと音声入力開始され楽チンです.

欠点というか設定の問題かもしれないのですが、音声入力をしばらくしてると勝手に音声入力が終わってしまいます💦 音声入力を開始する時も終了した場合も音が鳴るので気づきはするのですが、それに気づかないと録音されないまま独りで話していることになってしまいます。 またいい感じで喋ってるのに録音が止まると再度F5ボタンを押さないといけないので一旦話すのを中断しなければならないのでそこが少し残念です。

この文章も音声入力で入力しています。結構いい感じに入力してくれるとは言っても完璧ではないので入力した後に、最初から読んで間違ってるところをキーボードで入力し直していますが、見落としていることもあリます。 誤字脱字を見つけたら音声入力の修正漏れたんだなぁと思ってください笑

ブログは音声入力に慣れたらもう1から文字を打つのには戻れないかもしれません😅

コメント

タイトルとURLをコピーしました